http://yamaiga.com/mini/211/ の公開中コメント一覧

(平均点 7.91点 / 投票回数 578人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計33件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
45,8342020-10-11 02:55:35/mini/211/main2.html10
大間には大分前に仕事でよく行っておりましたが、国道の末端までは気にしたことはありませんでした。当時は338号もレポート最初の前田スーパーの交差点から海岸沿いに佐井方面に伸びて直ぐ南の奥戸集落まで荒涼とした海岸だったのが懐かしいです。
44,9042020-07-19 15:26:31/mini/211/main2.html10
妄想青看これからもずっと続けてください。
42,4902019-10-19 13:59:29/mini/211/main2.html10
フェリーターミナルも改築されて、すっかり様子が変わっていました。東日本フェリー当時の方が旅情があったと思うのは老害の戯言でしょうか…(それを言ったら函館ターミナルはもっと…)
29,2792018-06-29 13:34:34/mini/211/main2.html10
大間は3回行ってますが、最後の2014年には新しいフェリーふ頭が、完璧に整備(舗装)されてたように思います。懐かしい思い出を思い返させていただき、感謝します。
27,5162018-01-03 18:26:47/mini/211/main2.html10
1993年の秋、「ばあゆ」に乗りました。
http://www.geocities.jp/dd51_1034/bn-files/z26.htm
その後、20年も大間と函館を行き来し続けていたとは。
塗装は変わっていますが、同じ船です!
25,4692017-04-15 07:25:05/mini/211/main2.html9
大間崎は竜飛崎や尻屋崎に較べ、最果て感が薄い印象が有りました。なるほど、本州と北海道を連絡する中継地点なので、枝分かれではなく幹の途中なんですね。
大間港は鮪の一本釣りが有名なだけ有って、G・Wに訪問した際 鯉幟の代わりにマグロ幟が揚がってました。鯉より鮪の方が大きいのに、マグロ幟はやや小振りでずんぐりむっくりな出で立ち。
鯉は天に昇華すれば龍に変身するけど、鮪は昇華したら何に成れるんでしょうか?
25,1892017-03-13 00:56:56/mini/211/main2.html9
函館側の海上国道の起点も、現行のフェリー乗り場では全くなく、旧桟橋の辺りから始まって、函館駅前に至ります。この区間に当地では「海峡通」という名称が付いています。ちなみにいうまでもないことですが、函館駅前からは国道5号が始まりますので、そこから札幌までは国道5号一本です。
22,9292016-06-02 18:53:14/mini/211/main2.html10
こういう寂しいレポートも大好きです。前にも書きましたが、いずれ北海道にも来て下さいねっ。
22,4682016-04-16 04:45:30/mini/211/main2.html10
新幹線が開通しちゃいましたねー。
20,2432015-10-04 22:22:39/mini/211/main2.html10
面白かった!他の記事も読んで見ます!
20,0782015-09-15 13:57:33/mini/211/main2.html8
大間フェリーターミナルの移転についての『個人的な推測』です。
文中のリンク先である「ノスタルジック航路」の「郷愁ヒストリー」を見てみると、「ばあゆ」はそれまでのフェリーに比べて2倍近い総トン数があります。
当然船体も大きくなっており、wikiで見ると全長83.4mあります。
文中の空中写真に示されている通りにフェリーが接岸するとなると、目測ですが接岸できたとしてもギリギリに思えます。
また、輸送できる車両も当然多くなるので、待機用駐車場も広い方が好ましいと思います。
以上の点から移転が行われたのではないでしょうか。
19,8982015-09-04 06:50:54/mini/211/main2.html10
はじめまして。福岡県在住のものです。
1983年8月まで、大間町の隣の佐井村に住んでいました。
東京798kmと書かれた青看、当時見た覚えあります。懐かしい!
今は無いのですね。残念。
19,8512015-09-02 19:39:46/mini/211/main2.html2
まず最後までレポートを完成させてしまってから、分割して、毎月何日とか、毎週何曜日と言うように、定期的に、分割して更新されたらいかがでしょうか。
この飛び飛びのレポートと未完のままの放置、さすがに読む気を失くします。
19,8362015-08-31 21:16:57/mini/211/main2.html10
大間ターミナルも立て替えられて今はもうない…
19,8252015-08-31 09:23:59/mini/211/main2.html10
昭和59年に1度だけここからフェリーを利用したことがあります。
「喫茶フレンズ」はさすがに覚えていないが、風景には見覚えがあってとても懐かしかった。
その頃は喫茶フレンズの付近に1〜2件の土産物屋が開いていた気がする。
盆休み期間だったからか、フェリーもほぼ満席だったなぁ。
19,8242015-08-31 03:03:04/mini/211/main2.html9
旧フェリ-埠頭、昭和60年に使いました。8月とあって乗船まで半日待たされました。F生
19,8212015-08-30 23:33:32/mini/211/main2.html8
静岡県道75号清水富士宮線吉原狭区の続きを待ち続けています!
19,8202015-08-30 16:35:49/mini/211/main2.html10
懐かしい思いで●●●。
んま、中2が言う事じゃ無いけど(笑)。
by丸山 熙人
19,8182015-08-30 10:25:10/mini/211/main2.html10
大橋掛かったら4号と5号が迎えに来ちゃうって〜
19,8162015-08-29 23:22:28/mini/211/main2.html10
昭和44年は1969年ですよー
19,8152015-08-29 17:36:56/mini/211/main2.html10
津軽海峡大橋なんて計画があるのか。初めて知った。
19,8142015-08-29 15:20:32/mini/211/main2.html10
全国の「岬」を、ほそぼそと訪ね歩いている人間には、今回の記事は快心でした(^^) 終点の光景はすばらしいです☆ 乙でした。
19,8122015-08-29 14:31:38/mini/211/main2.html10
まさかヨッキれん氏のレポートでメタルスラッグの字を見ることになるとは思わなかったw
19,8112015-08-29 13:14:04/mini/211/main2.html10
本州の最果ての地。何故か心惹かれるものがありますね。

で、またまた出ました人文社道路地図。
やっぱり見易く感じるのは自分だけでしょうか?

しかし、平成の地図なのに、もはや古地図のような扱いになっているような……(笑)
19,8102015-08-29 12:02:16/mini/211/main2.html10
不思議な広場があると思っていましたが、あれが国道の末端とFTだったのですか。そうと知っていたら写真の1枚でも撮っておけばよかったなぁ。
久々に「現在地」地図を見なくても、撮影点がどこだか判るレポを楽しみました(笑)
19,8062015-08-28 23:47:13/mini/211/main2.html10
こういった道レポいいですね
19,8052015-08-28 23:42:27/mini/211/main2.html9
お忙しい中のレポートお疲れ様です。

ミニゲーセンのある待合室がちょっと昭和63年の作りには見えないあたりに何かがありそうで気になります。
19,8042015-08-28 23:28:37/mini/211/main2.html8
妄想するなら行き先は函館でしょ
19,8032015-08-28 23:06:32/mini/211/main2.html7
津軽海峡大橋はさすがに無理でしょ。人口減ってるんだし。
19,8022015-08-28 22:37:52/mini/211/main2.html7
さいはてぇ〜〜
>「沿道住民は泥水と砂ぼこりに日夜苦しめられ」ていた
そりゃあそうでしょうねぇ 家の間をカクカクと曲がって。
レポでは曲り角の写真を並べてますが、
ナビ風に地図も添えてくれたら見やすいのにな。
まあミニレポだししょーがないか…長いけどミニレポだし……。
あと古い道路地図では大間バイパス海峡ラインがまだ無いんですね。
このへんの変遷にも軽く触れてくれると時間旅情が広がるのですが。
まあミニレポだししょーがないか………。

2ページ中 1ページ目を表示(合計33件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明