http://yamaiga.com/road/tpr236_nagashi/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.56点 / 投票回数 492人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計36件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
52,1542023-07-29 12:49:12/road/tpr236_nagashi/main3.html10
す、すごい模様だァ…最初目を疑ったよ…。
51,8662023-06-12 10:02:04/road/tpr236_nagashi/main3.html10
2019年に青ヶ島を訪れましたが、その時点で旧道は大きな岩が転がっていたり、苔の絨毯だったり立ち入り禁止テープが貼っていたりと、あっという間に廃道化が進んでいましたね
あともう10年もすれば青宝トンネル旧道みたいになるんでしょうか……
51,8302023-06-02 17:25:54/road/tpr236_nagashi/main3.html10
待ってました島いが!またアップされるのを楽しみにしております。
51,8122023-05-27 23:29:16/road/tpr236_nagashi/main3.html10
青ヶ島在住のyoutuberさんです
https://www.youtube.com/watch?v=QcEUVyzKuw0
平成流し坂トンネル、青宝トンネルなども通って
生活している動画がたくさんです。
51,7922023-05-20 11:16:11/road/tpr236_nagashi/main3.html9
北海道だと雪で草ヒロは列車だろうが家だろうがぺっしゃんこにするが、離島だと海がすべてをつぶす。どこに隠れても日本は壊されるのが欠点だ
51,7842023-05-19 10:38:59/road/tpr236_nagashi/main3.html10
村内電話はいわゆる「有線電話」でしょうか。
(道路上に設置されてるケースは見たことがないですが…)
51,7732023-05-16 23:01:16/road/tpr236_nagashi/main3.html10
> ……す、 
>
> すごい“模様”だな。

まるで流血しているブッチャーじゃねえか!
51,7712023-05-16 19:39:01/road/tpr236_nagashi/main3.html10
よくぞ自転車で!感動ものの急坂です。
ところで、山口県に上久原藤生停車場線という県道があります。これもきつい坂で、車で登るときは1速でないと上がれません。
雨の日に坂の途中で止まったら、発進できるかどうか・・
51,7702023-05-16 18:19:44/road/tpr236_nagashi/main3.html7
初代スイフトがパトカーとして未だ現役である事に加え錆びまくったエブリィも現役とは
51,7692023-05-16 14:57:02/road/tpr236_nagashi/main3.html10
「村内電話」を見て、昔の「有線」を思い出した。
受話器を取ると交換手が出て、口頭で相手番号(3桁)を告げ、繋いで貰う「旧村内有線電話」でした。
外線は、隣の市の1回線が交換所に繋がり、後は同じ手順でした。
まあ、青ヶ島の場合は「職場の内線」みたいな物だから、外線に繋がらないのだと思いますが。
それにしても「4m×3.5m」って、平成のトンネルとしては考えられない断面だと思うのですが「建設限界」だったのでしょうか?
51,7682023-05-16 12:22:53/road/tpr236_nagashi/main3.html10
遊園地もかくや(・・;)
51,7672023-05-16 11:21:22/road/tpr236_nagashi/main3.html10
いやあ青ヶ島シリーズがまだあったとは…
無茶苦茶で面白い!
51,7662023-05-16 09:31:50/road/tpr236_nagashi/main3.html10
やはり青ヶ島シリーズは面白いですね。過去のものもたまに見たくなり見返しています。
51,7652023-05-16 01:28:49/road/tpr236_nagashi/main3.html9
青ヶ島運送
51,7632023-05-15 23:36:42/road/tpr236_nagashi/main3.html10
次回作も心躍ります。
51,7622023-05-15 22:10:16/road/tpr236_nagashi/main3.html10
与那国島でも、島の子に信号を教えるために1基だけ信号があると聞きました(今調べたら、2基になってました)
51,7612023-05-15 20:23:05/road/tpr236_nagashi/main3.html10
筑波大学構内に「桜村無番地」のプレートが付いた電話ボックスがあったけど今も残ってるかな...
51,7602023-05-15 20:12:02/road/tpr236_nagashi/main3.html10
お疲れ様でした! 良い非日常感・異世界感を分けていただきました。
池之沢のカルデラを見るたびにカヌレが食べたくなって困りました。
51,7592023-05-15 19:50:27/road/tpr236_nagashi/main3.html10
農地ナビ(https://map.maff.go.jp/)によると、実際には青ヶ島村には字も番地もあるようです。
51,7512023-05-12 12:47:19/road/tpr236_nagashi/main2.html10
Googlemapに登り口側の2020年時点の写真がありましたが、かなり荒れてしまっているようですね・・・
51,7422023-05-08 12:21:35/road/tpr236_nagashi/main2.html9
ガードレールの無かったところは過去に誰かが転落死ていると思います。だから、鳥居とかがあったのでは?
51,7412023-05-08 01:32:31/road/tpr236_nagashi/main2.html10
遠望の写真だとジグザクがまるでピタゴラスイッチの仕掛けのようでちょっと吹きました。可能ならこの道で大玉転がしとかしたい... 流し坂ってそういうことじゃないの? って違うか
で上り始めるとひたすら斜面にへばりつくような道、それも激坂。カルデラの急斜面を道が体現していて、いいです。
平成〜の名前はトンネルにかかるんですかね。このジグザグ坂が昭和生まれということかな。
51,7392023-05-07 14:40:57/road/tpr236_nagashi/main2.html10
一連の伝説的青ヶ島レポートを愛読して来た身として実に嬉しい続編の登場。
良い歳をしてニコニコ顔で拝読しております。
51,7372023-05-07 01:51:04/road/tpr236_nagashi/main2.html9
ガードレールの切れている部分ですが、重機で落石を排除するためにわざと切れているものと思います

F生
51,7362023-05-07 00:05:30/road/tpr236_nagashi/main2.html9
青ヶ島の道路は、どこも規格外で強烈です(笑)
51,7352023-05-06 23:48:10/road/tpr236_nagashi/main2.html10
>よく見ると両側のガードレールの端部は、もともと端だった造りになっているので、壊れてこうなったのではないと思うが。

袖ビーーーーーィィム!!
51,7312023-05-06 20:54:53/road/tpr236_nagashi/main2.html10
いやはや、まさしく自然と人間のがっぷり四つの勝負ですね。
こんな過酷な道路でも、当時の住民の方々は完成が待ち遠しかった事でしょう。
途中の遠望にある鞍部の向こう側の「金太」。我々の世代では件の名曲(迷曲)が思い出されます。
金太負けるな。
51,7292023-05-06 11:29:32/road/tpr236_nagashi/main.html10
「グレーチングの隙間」ですが、幅・高さを合わせた垂木を挟むだけで良いのですが、道路管理者としては必要な措置だと思います。
登りはともかく「自転車で下る」時にはまったら、大惨事が予想されます。
まあ、この坂を自転車で通行しようという猛者は、ヨッキさん位でしょうから、村も見過ごしているのでしょうが。
でも今後「電動アシスト自転車」で挑戦する人がいるかもしれないので、村役場には頑張って欲しい。
それにしても、この地形では、三宝港から岡部まで、電動アシスト自転車のバッテリーが持つのか心配になります(トホホ)。
51,7282023-05-06 00:05:44/road/tpr236_nagashi/main.html8
〉逝ってヨシ
なんか懐かしくて涙出そう。
ネットスラングも古典を生み出すほどになっったんだなぁ
51,7272023-05-05 21:04:35/road/tpr236_nagashi/main.html10
我々の期待を裏切らない青ヶ島

2ページ中 1ページ目を表示(合計36件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明