http://yamaiga.com/tunnel/r229_kariba/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.73点 / 投票回数 1040人)

3ページ中 1ページ目を表示(合計80件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
53,2942024-01-10 00:12:55/tunnel/r229_kariba/main4.html10
個人的にはタコジリシェッドという名前が気に入った。
鹿内の洞、トンネル内の窓からのぞくと恐怖でしかないが、海から行くと最高のスポットですな。
53,2472024-01-04 03:11:00/tunnel/r229_kariba/main4.html10
先日島牧在住の古老(本当の古老、80代)に尋ねてみましたが、トンネル残土の処理のための旧道閉鎖ではないか、という問いに「聞いたことない」とのことでした。

本人が知らないだけかも知れませんが、参考までに。
53,1372023-12-18 01:37:53/tunnel/r229_kariba/main4.html10
探検・冒険気分MAX!
52,8892023-11-12 05:35:39/tunnel/r229_kariba/main4.html10
令和の時代にこんなにも心を惹かれる探検記に巡り合えるとは・・・・ありがとうございます。
52,8852023-11-11 18:36:11/tunnel/r229_kariba/main4.html10
非常に面白かったです。
もし男に生まれていたら、こんな冒険者になれただろうか………いえ、多分無理でしょうね。
読んでいるだけでも本当にワクワクしました。ありがとうございました。
52,4592023-09-05 10:08:30/tunnel/r229_kariba/main4.html10
さみしいです
52,1612023-07-29 20:22:42/tunnel/r229_kariba/main4.html10
国道229号線を車で走ってきて、狩場山のあたりの道路づくりは断崖絶壁で、本当に大変だったろうな、と思って調べていたら、こちらのサイトにたどり着きました。道路の歴史もよくわかったうえに、旧道の探索、海からのアプローチでこわい洞窟探検、めちゃくちゃ大冒険なさったと思います!本当にすごい!すごく楽しく興味深く拝見しました!
52,0252023-07-10 19:22:42/tunnel/r229_kariba/main4.html10
越前町のR305を快適にドライブしていたら、隧道内に橋の欄干?
予想外の展開に驚いたことを思い出しました。
あの房山隧道よりずっと巨大な海蝕洞を国道トンネルが横断(しかも新旧2本!)とは。
恐れ入りました。
関係者が窓を設けた気持ちも分かりますね。
51,9472023-06-26 07:07:06/tunnel/r229_kariba/main4.html10
素晴らしいレポートでした。興奮しました。
51,9082023-06-18 17:44:05/tunnel/r229_kariba/main4.html10
来月、北海道旅行でR299を走る予定なので大変興味深く読ませていただきました。
51,9062023-06-18 08:12:27/tunnel/r229_kariba/main4.html10
レポートいただけなければ、生涯、見ることも知ることも叶わなかった貴重な記録でした。探索、報告いただいたヨッキさん、そして、情報提供された関係者の方に、深謝いたします。ますますのご活躍をお祈りしています。
51,9052023-06-17 22:06:16/tunnel/r229_kariba/main4.html10
北海道ならではの大自然に挑むヨッキさん素晴らしいです。無理のないように引き続き楽しみにしております!
51,9022023-06-17 01:29:35/tunnel/r229_kariba/main4.html10
道民は不注意でも事故でも絶対海にゴミを落とさない。
らしいです。
51,9012023-06-17 01:05:46/tunnel/r229_kariba/main4.html10
ワサビ沢を超える面白さでした。
こんな脆弱な地盤のトンネルの寿命はどれほどでしょうか。ちょっと心配です。
51,9002023-06-16 19:58:19/tunnel/r229_kariba/main4.html10
ツブダラケトンネル、ツブ(貝)だらけって美味しそうな名前だなと思っていましたが魚が一杯という意味だったとは
51,8962023-06-16 02:16:19/tunnel/r229_kariba/main4.html10
トンネルを「横から見る」なんて普通はできませんよね
本当に洞内に橋を通す案を実現してしまったのだから驚きです
51,8952023-06-16 01:41:32/tunnel/r229_kariba/main4.html9
2018年に初号艇投入から2023年前半までに三艘目スタンバイとは、なかなか損耗率がお高い。
水の冒険の代償は、ばかになりませんねえ。

チャリの方は安物のナンチャッテMTBからそれなりにちゃんとしたやつに乗り換えて、
専門家にメンテを頼むようになってから長持ちするようになったようですが、
カヤックにもそういうのあるのかもしれませんね。
51,8942023-06-16 00:19:41/tunnel/r229_kariba/main4.html10
どんな恐怖にも打ち勝つよっきれん様を尊敬します。驚愕することしかできない無能とは謙遜が過ぎます!
51,8922023-06-15 18:04:15/tunnel/r229_kariba/main4.html10
圧巻のレポに感服です。素晴らしい冒険を追体験できて最高でした!工事所長の「冒険すべきです」の強いオススメの言葉が胸を打ちますね。
51,8912023-06-15 17:38:30/tunnel/r229_kariba/main4.html10
人工ものが対象だったはずなのに、その奥に人工物があるとはいっても、、、
”橋”の外観は素晴らしい。
鹿内は青森、北海道に多い苗字らしいです。鹿内の洞の由来は、工事関係者の中の鹿内さんが見つけた(海蝕)洞じゃないかな? (根拠のない推定)
51,8902023-06-15 16:50:25/tunnel/r229_kariba/main4.html1
相棒のロストなんて悲観してるが、不注意で海にゴミを放出したことを先ず謝ってもらえませんかね。
北海道に二度と来るな。
51,8892023-06-15 15:23:01/tunnel/r229_kariba/main4.html10
「小舟を持って一度探検を行うべきです」所長公認ですから、今回の探索はセーフですね。
51,8882023-06-15 12:42:59/tunnel/r229_kariba/main4.html10
「最近古書店で発見して入手した。」
古本屋で見つけること自体が奇跡。
51,8872023-06-15 12:37:35/tunnel/r229_kariba/main4.html10
海食洞ぶち抜く計画を立てたのは、事前測量後だったのですね
51,8862023-06-15 09:45:30/tunnel/r229_kariba/main4.html10
今回も楽しく拝読いたしました。
ヨッキれん殿ならではの大変貴重な探検行お疲れ様でした!
51,8852023-06-15 08:54:33/tunnel/r229_kariba/main4.html10
脳が混乱する土木構造物たち
変な声で笑いました
51,8842023-06-15 06:25:03/tunnel/r229_kariba/main4.html10
「スゲー」と口を開きっぱなしです。
普通は「トンネルを外から見る」と言ったら出入り口の事だけじゃないですか。文字以上に「横から見る」って何なんですかwww

そういえばウルトラQに『トンネル工事中に怪獣もいた洞窟に通じちゃった:ゴメスを倒せ』くだりがありましたが、他のトンネル工事でもあったんですかねえ。完全な創作がテレビの外に飛び出しちゃったんでしょうか。
51,8832023-06-15 02:06:56/tunnel/r229_kariba/main4.html10
なんとなく…なんですが。旧トンネルの小窓は、建設当初からあったわけではなく、新トンネル建設時に、海蝕洞側のコンクリート型枠を設置するために開けられたのでは?という想像をしました
51,8822023-06-15 01:34:29/tunnel/r229_kariba/main4.html10
近年の投稿で一番面白かったです!
51,8802023-06-14 20:05:36/tunnel/r229_kariba/main4.html10
ある意味で、すごい絶景ですね。
こんな場所で、よくこんな構造物を造り上げたものです

3ページ中 1ページ目を表示(合計80件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  

この画面の説明